遠藤要

遠藤要 六本木で顔面殴打、バー会計「高い」因縁つけ4、5発

遠藤要 エハラマサヒロ 似てる
俳優 傷害事件 遠藤要

違法カジノ店に出入りしたとして昨年2月に謹慎した俳優の遠藤要(34)が東京・六本木の飲食店で店員の顔面を殴打するトラブルを起こしていたことが17日、分かった。被害者が16日に警視庁麻布署に被害届を提出した。今月13日深夜、六本木交差点近くのカフェバーに遠藤は15人以上を引き連れて来店。シャンパン約10本を空けるなど飲食した。会計時に提示された通常の料金に対し「高すぎる」と因縁をつけ、アルバイトで勤務し、会計を行った俳優・谷川功(35)の顔面を4、5発殴った。谷川は顔面打撲、挫傷で全治1週間~10日のケガを負い、16日に麻布署に被害届を提出した。……