生活

【道徳】「ボクのおとうさんは、桃太郎というやつに殺されました」

桃太郎
  1. 1: ばーど ★: 2017/12/26(火) 06:29:30.72 ID:CAP_USER9.net

     「ボクのおとうさんは、桃太郎というやつに殺されました」。こんなキャッチコピーの新聞広告をもとに道徳の授業が生まれた。多様な価値観がぶつかり合う時代に、異なる視点を持つことの大切さを考える。桃太郎伝説の故郷、岡山県で始まった授業が全国に広がるか――。

     12月上旬、岡山県津山市の市立西中学校。2年生の道徳の授業で、担任教諭の谷本薫彦(くにひこ)さん(39)が生徒へ問いかけた。

     「もし桃太郎が鬼にも家族がいることを知ったら、どうしたいと思うだろう」

     生徒からは「やっぱり退治するしかなかった」という意見の一方、「家族がいると分かれば、村に帰ろうと思うはず」という声も出た。次に、どんな選択肢があれば桃太郎が鬼を殺さずに済むのか議論すると、「鬼に農業を教えたら村を荒らしに来ない。鬼ケ島に農機具を持っていこう」といった発想も生まれた。


    配信2017年12月25日11時33分
    朝日新聞デジタル
    詳しくは>>> https://www.asahi.com/articles/ASKDD5H2MKDDPPZB01H.html

    25: みんなで即時廃止! THE畜産: 2017/12/26(火) 06:36:56.58 ID:yTlQw/ox0.net

    >>1
    なんでも安直に悪を懲らしめればいいというものではない。考えるのが大切。
    みんなの食卓の肉はどうやって出来たかも考えてみよう。ほぼペットが・・・

    49: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:41:18.92 ID:6vK02H3K0.net

    >>1
    「ボクのおとうさん」の罪状による。
    おれの知っている「桃太郎」なら「やって良し」だ。

    例え宅間や福田に子供がいたって死刑。
    むしろそんな殺人DNA絶やすために、子供も死刑にしたいぐらい。

    77: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:47:04.00 ID:eSW3fYn50.net

    >>1
    > 鬼に農業を教えたら村を荒らしに来ない。鬼ケ島に農機具を持っていこう

    鬼ってイメージ的に肉食だと思うがなあ

    84: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:48:15.46 ID:MfJ9Iquq0.net

    >>77 じゃあ畜産教えよう

    90: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:49:06.00 ID:eSW3fYn50.net

    >>84
    教えに行った奴が食われましたとさ

    おしまいw

    162: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:59:01.10 ID:e2hqpWuX0.net

    >>1
    面白い教育してるな
    良いと思う

    178: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:02:24.65 ID:N7+r/jVs0.net

    >>1
    極悪非道だからしょうがない
    因果応報

    222: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:08:43.35 ID:dVSfKVRM0.net

    >>1
    悪行の限りを尽くしたのだから
    滅ぼされて当然でしょ。

    242: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:11:24.92 ID:tv/VaNGZ0.net

    >>1
    一般的な桃太郎は鬼を「こらしめた」だけのはず
    そこで加減を知るのに、こんな教育してたら逆にヤバい子に育つと思うけど

    324: 彼女いない歴10万45年素人童貞: 2017/12/26(火) 07:23:13.05 ID:ze0mkbhfO.net

    >>1
    家族がいたら退治しないで、独身で身寄りがなければ退治してもいいっていうのか
    独身を差別する気かバカ野郎

    476: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:40:38.09 ID:GJnG0GVfO.net

    >>1
    荒らしに来る鬼は確信の賊なんだから、成敗して当然。

    520: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:44:55.99 ID:ac7J99q50.net

    >>1
    どちらか一方を根絶やしにしないと負の連鎖を断ち切れない

    ガンダムから学びました

    642: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:59:15.17 ID:Zwui7Sph0.net

    >>1
    え~?
    桃太郎が退治した鬼共は降参して改心したから殺してはいない

    パヨク教師の反日捏造授業か!

    649: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 08:00:10.95 ID:390HVyqq0.net

    >>1
    だったら黒電話やISと話し合え

    719: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 08:07:41.67 ID:lgcWc4PE0.net

    >>1
    害悪な鬼と共存する気はない

    768: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 08:13:25.44 ID:THkge3kj0.net

    >>1
    アホか
    先に村人を惨殺したのは鬼だろ

    905: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 08:26:43.62 ID:aJQqkfDj0.net

    >>1
    最後は倒された鬼たちと仲良く暮らしましたって話じゃなかったっけ?

  2. 261: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:13:59.61 ID:U4FCPQSX0.net

    その前に、桃太郎はなぜ鬼退治に出かけることになったかの追求は無いのかよwww

  3. 2: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:30:45.71 ID:56r6A4bo0.net

    悪人が心を入れ換えるなんてファンタジーじゃないんだから殺すしかないよね

    454: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:38:11.64 ID:OepNYZe+0.net

    >>2
    その意見には賛成だが、鬼が貯めていた宝を実家に持ち帰っているところを見ると、桃太郎も碌なもんじゃないぞ

    744: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 08:10:22.98 ID:nNvn1jqn0.net

    >>454
    元々奪われたものでしょ?なにか問題でも?
    差し上げて来なきゃならなかったのか?

    611: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:55:23.40 ID:4VgD8KNI0.net

    >>2
    ドラゴンボールやワンピースだよな

  4. “ 教育 ”の関連記事

  5. 4: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:30:47.65 ID:l/ZpEqfh0.net

    反撃しなければ戦争にはならない。
    桃太郎反対!

  6. 7: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:32:33.58 ID:oqcn+KgH0.net

    鬼は人を殺して金品を奪っていたなら死刑

  7. 15: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:34:02.69 ID:3MJMuIRj0.net

    >鬼に農業を教えたら村を荒らしに来ない

    これ本当に中学生の意見かな?
    小学生なら仕方ないとも思うが

    21: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:35:44.90 ID:agX9OcH70.net

    >>15
    だよなあw
    そもそも中学校でやる話じゃない
    小学校低学年の話だよな

    985: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 08:34:05.22 ID:8hkZlbyo0.net

    >>21
    幼稚園、保育園で桃太郎を読み聞かせる

    小学校低学年で「鬼に家族がいたら、殺すのが正しいのか」という授業をする

    中学生で「鬼にも家族がいるからと言って安易に命を助けるのが正しかったのか」という授業をする

    高校生で「鬼にも家族が居るからと言って安易に命を助けるべきではないと判断して殺したのは本当に正しかったのか」という授業をする

    442: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:36:54.57 ID:Iv1yZJMA0.net

    >>15
    パヨク教師が喜ぶ発言をして評価あげようとしてる
    中学生ならそのくらいする

    556: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:48:24.90 ID:JOyA/xNw0.net

    >>442
    それはあるかもな
    皆も昔は教師受けを狙って思ってもない感想文を書き連ねてただろ

  8. 16: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:34:18.52 ID:hOLt8Poh0.net

    アラブとユダヤの闘いも、話し合えば解決すると言い出す勘違い自己陶酔お花畑バカ

  9. 17: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:34:54.92 ID:xFlMP3qE0.net

    「赤ずきんちゃん」や「七匹の子ヤギ」なら、確かに相手を殺しているが、
    俺の記憶にある桃太郎の絵本などは全て、

    「鬼は降参して宝物を返し、それを桃太郎が持ち帰る」

    というオチであり、降参する=殺されてはいない、はずだけどな。
    鬼が殺されてる桃太郎って本当にあるのか?

    259: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:13:47.09 ID:VJhNojDY0.net

    >>17
    そんなん言うなら元々の桃太郎は吉備津彦命が百済の王子の温羅を討ったって話だけどな

  10. 34: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:39:11.18 ID:GSO375CNO.net

    鬼なんて民族浄化レベルで滅ぼされても文句言えないのに、
    降伏を許した桃太郎の温情判決。

  11. 38: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:39:41.47 ID:9EVl6cRx0.net

    鬼が死に値する悪事をしてたとしても
    桃太郎がそれを成敗する権限があるのかも問題だな

  12. 52: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:42:01.72 ID:PqCDih040.net

    家族がいるにもかかわらず人間を襲いかっぱらってるんだからどうにもならんね
    世界が既に現代地球のものとは違うし
    友愛したけりゃ勝手にやってりゃいい その結果死んでも満足だろ

  13. 64: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:44:23.12 ID:P7rPyeF90.net

    桃太郎は懲らしめただけだろ勝手に殺すなよ

    81: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:48:01.39 ID:+3lK5Ntf0.net

    >>64
    実際は鬼=海賊の頭領はガチで殺したんだとさ

    でも「祟りがある」って理由つけて弔ったけど。
    そうしとかないと海賊の子供たちが差別やリンチの対象になるから気の毒だったのだろう
    桃太郎はちゃんと倒した鬼のことまで考えてるよ

    200: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:05:06.59 ID:0p1sJqnt0.net

    >>81
    へぇ~なるほどね
    そういう話を知ることができたから有意義なスレだわ

  14. 65: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:44:35.04 ID:dL4WLUaw0.net

    単純に悪いことしたらダメだよって話でいいだろ。
    やむを得ない事情があったら犯罪犯していいような解釈させんなよ。
    教員の自己満足やめろや。

    89: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:48:59.89 ID:9MLAx4Lk0.net

    >>65
    バッググラウンドの話として、
    人間がその生活圏を広げる裏側で、生活の場を奪われた動物や八百万の神が居るってのは、
    有りがちだと思うけどね。

    実際人間社会でも西欧文明が版図を拡大する一方で、生活の場を奪われて来た先住民族が居るのは一般的だし。

    113: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:52:41.35 ID:dL4WLUaw0.net

    >>89
    それを教えるために桃太郎を改変する必要があるのかってこと。
    現実にあるニュース取り上げた方がわかりやすい。
    最近だとクマとかさ。
    このやり方がキムチ悪いんだよ。

    131: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:55:11.03 ID:9MLAx4Lk0.net

    >>113
    小学二年生相手になら君の言って事にも理があると思うけど・・・。
    相手は中学二年生だよ。
    元の話しがどんな話しだったか知った上だろw

    155: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:57:57.38 ID:dL4WLUaw0.net

    >>131
    いや、だから中二なら昔話改変より現実のニュースにした方が良いだろって話だよ。
    わざわざぼくのおとうさんは~とか、明らかに洗脳仕掛けててまじで気持ち悪いよ。
    乱暴者は子供居ようが関係ねーよ。

    187: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:03:12.28 ID:9MLAx4Lk0.net

    >>155
    昔からこんな議論はあるけどね。
    芥川龍之介や正岡子規も桃太郎を題材に同じ様に議論を展開しただろ。
    これが日本の文化なんだよ。

    >>165
    自然は数を抑制するメカニズムがあると思うけどね。

    634: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:58:36.51 ID:WAsx7wsN0.net

    >>187
    >自然は数を抑制~
    人間自体がそのメカニズムの一部だから自然の生き物を殺すことを咎めることが間違いだよ。

  15. 67: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:44:54.56 ID:PqCDih040.net

    鬼戦争じゃなくて鬼退治だからな
    相手は人間ではなく害獣の類だ
    獣相手なら家族の存在とか気にしないだろ

  16. 73: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:46:25.03 ID:ixqwIJfz0.net

    鬼も家族がいたら犯罪者まがいの悪さしないだろ
    それとも退治された鬼が泣いた赤鬼だってこと?

    97: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:50:36.42 ID:+3lK5Ntf0.net

    >>73
    皇太子桃太郎「家族がいたのか、では廟を立ててあげましょう。人々が鬼の子供をいじめないことを希望します」

    解決した問題なんだよなこれ

  17. 75: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:46:36.60 ID:PqCDih040.net

    鬼は人間ではない
    熊とか鹿とかイルカとかと同じ獣だ

    104: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:51:22.62 ID:9MLAx4Lk0.net

    >>75
    人間も熊や動物達の生活圏を奪ってるよね。

    128: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:54:42.33 ID:PqCDih040.net

    >>104
    そりゃ目の前に熊が現れるところにゃ住めないからな
    鹿だって草食いまくって山の幸根こそぎやられたら人間がメシ食えないからな

  18. 87: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:48:44.10 ID:5sbiMFKm0.net

    おかしなこと始めたなまずは勧善懲悪を叩き込むのが基本
    理由があれば悪いことをしても良いではなく桃太郎も罪を犯せば罰せられるわけで言い訳はいらない

  19. 102: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:51:02.76 ID:Ly0WaVNG0.net

    悪事は裁かれて当然

  20. 105: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:51:31.39 ID:6adxVilU0.net

    そもそも鬼に人間の価値観を当てはめる事が間違いだろ
    鬼は人間じゃないんだからな
    鬼は子供も鬼だろ

  21. 106: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:51:39.25 ID:2rNrwjZa0.net

    まず、鬼っ子はなぜ自分の父親は殺されたか考えるべき

  22. 125: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:54:27.15 ID:eSW3fYn50.net

    農作業を教えよう

    まあ良いんだけど、それ言ったやつが行くんだよな
    殺されるかもしれないことを承知でさ
    他人任せで、誰かやってくれる・・・じゃダメなんだぜ

  23. 132: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:55:12.07 ID:pdzZnqXv0.net

    パヨクの視点だな
    典型的なパヨクのプロパの手口だよ

  24. 139: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:56:05.01 ID:inGqvuzR0.net

    視点を変えて考えてみましょうってだけじゃないの?
    こんなくらいで政治的な匂いを感じる方がおかしいわ

  25. 135: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:55:16.75 ID:CZeCcNBl0.net

    鬼はこちらに家族がいようがいまいがお構い無しだぞ?w
    脳みそお花畑も極まったな

  26. 161: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 06:58:48.25 ID:lh8Ir+ca0.net

    子がいようと人襲って金銀財宝奪ってたら、そりゃあ罰するだろ。
    食べる分だけ盗んでたなら、まだわかるが、この場合そうじゃないから。

  27. 169: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:00:18.75 ID:312m0iDL0.net

    桃太郎に親をやられた子供がいるなら、鬼に親をやられた子供もいるだろうに
    視点があまりにも一方的すぎる気がする

  28. 176: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:02:04.91 ID:iUs6wSon0.net

    「ボクのお父さんは桃太郎というやつに殺されました」

    以前に

    「私達の村は鬼という角の生えた奴らに金品や食べ物を強奪され、女は連れて行かれて慰み者にされました」

    というのがあるハズなんだが。

    要するに因果応報。

  29. 248: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:12:23.63 ID:e2hqpWuX0.net

    これってあくまで「桃太郎」をフックにして、色んな視点で考えられるようにすることと、どうすれば問題解決になるかを考えさせてるだけだろ?
    すごく面白い教育だと思う

    別に鬼は悪くない。とか、
    桃太郎という物語は現代倫理からするとおかしい。とかって話じゃない

    266: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:14:33.49 ID:hT48lMYU0.net

    >>248
    優先順位を失念して加害者擁護は教育としてはだめな方だな

    310: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:20:21.38 ID:e2hqpWuX0.net

    >>266
    記事を見る限りだと、教える側がそんな結論を準備してる様には見えないけどな
    あくまで「鬼側にも事情や感情がある」ってところに目を向けさせて子供たちに考えさせてるだけ
    そこからどういう結論を導くかはその議論次第になる感じがするけどね

    434: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:35:58.70 ID:hT48lMYU0.net

    >>310
    だから失念してるのだろう

    276: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:15:46.58 ID:dL4WLUaw0.net

    >>248
    それが狙いだろうからね。
    鬼にも生活があるから仕方なく悪さをしたってね。

    283: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:16:41.79 ID:lM3V65Hd0.net

    >>276
    仕方がなかろうと悪いことをすれば罰せられて当たり前だろ

    313: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:20:46.30 ID:9MLAx4Lk0.net

    >>283
    現実世界でも同じじゃないか?
    米騒動やいっきが道徳的、法律的許されるかとnoだろう。

    だけど、それらの問題が武力鎮圧だけで解決する事はないのだし。

    327: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:23:32.47 ID:e2hqpWuX0.net

    >>276
    事情があったのかも?
    もしこんな事情があったならどうすれば良いだろう?
    って考えを身につけるのは大事だと思う

    だから村を襲ったことが許される。だから桃太郎も暴力で解決すべきじゃなかった。何てことを押しつけてる訳じゃないし

  30. 258: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:13:34.68 ID:xlyYAxBC0.net

    侵略者にも理由が有るって事だろ?

    過去の侵略行為を批判して攻撃するような桃太郎は、野蛮だって事だ。

  31. 290: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:17:41.03 ID:0df3piOS0.net

    僕の家族は鬼に殺され財産を奪われましたってキャッチコピーも掲載するべき

  32. 300: 名無しさん@1周年: 2017/12/26(火) 07:19:11.22 ID:ay/U36tQ0.net

    そりゃ暴れてる側にも言い分はあるんだろうが却下で良いと思う
    シンプルに考えるべきである