ニュース速報+

【大阪】ミナミの路上で酔って暴れた男を取り押さえた警備員2人、岡田俊さん(25)高岡祐斗さん(21)逮捕される

清水知行 大阪みなみ
ニュース速報+ 大阪

大阪・吹田市に住む岡田俊容疑者(25)ら警備員の男2人は、今月14日の未明、中央区東心斎橋の路上で、近くのクラブを訪れていた大阪・旭区の自営業、清水知行さん(30)を投げ飛ばしたうえ、ひざで胸を圧迫するなどの暴行を加えてけがをさせたとして傷害の疑いで逮捕されました。……

【移民問題】ベトナム人お断り、スポーツ公園でサッカー大会やゴミ大量放置…やはり噴出する移民との“いざこざ”

公園
ニュース速報+ 移民問題

富山市森の岩瀬スポーツ公園で今夏、団体利用したベトナム人によるごみの大量放置があり、管理事務所がベトナム人の利用受け付けを3カ月間停止していたことが分かった。管理事務所は放置が後を絶たず、住民の苦情を受けたやむを得ない措置だったと説明。ただ、国籍による使用制限は「やり過ぎ」との指摘がある。公園を所有する県は「多くの人に気持ちよく使ってもらえるよう適切な対応を考えたい」としている。(社会部・吉本佑介……

【新潮スクープ】小里泰弘前農水副大臣と“愛人契約”…森田由乃さんが話題、これがパパ活の実態

https://twitter.com/yunon0212
ニュース速報+ 国会議員

当選5回、鹿児島県選出の小里泰弘議員(61)は、これまで環境副大臣兼内閣府副大臣や農水副大臣等を歴任してきた。父・貞利氏の地盤を継いだ二世議員でもある小里代議士が、会員制ラウンジの上智大生と愛人契約を結んでいた。***「3年ほど前の六本木の会員制ラウンジに勤めていた時に知り合いました。程なく“もっと払うから、外で会いませんか?”とか、そういう感じで誘われて。ホテルで会って封筒に入った10万円くらい……

【のぞみ殺傷事件】小島一朗被告、求刑は無期懲役 裁判員裁判

裁判 判決
のぞみ265殺傷事件 ニュース速報+

走行中の東海道新幹線の車内で昨年6月、乗客3人が切りつけられて死傷した事件で、殺人罪などに問われた無職、小島一朗被告(23)に対し、検察側は9日、横浜地裁小田原支部(佐脇有紀裁判長)の裁判員裁判で無期懲役を求刑した。起訴状によると小島被告は昨年6月9日夜、新横浜―小田原間を走っていた新大阪行き「のぞみ」車内で隣席の20代女性2人をなたで切って負傷させ、止めに入った乗客の梅田耕太郎さん(当時38歳)……

【ブロードリンク】行政文書が入ったHDDを廃棄請負業者の社員が転売!神奈川県民の納税記録など個人情報大量流出

HDD 個人情報
ニュース速報+ 神奈川

納税などに関する大量の個人情報や秘密情報を含む神奈川県庁の行政文書が蓄積されたハードディスク(HDD)が、ネットオークションを通じて転売され、流出していたことが朝日新聞の取材で分かった。県のサーバーから取り外されたHDDのデータ消去が不十分なまま、中古品として出回っていた。県によると、データの消去から廃棄までを請け負った業者の社員が、転売に関与したことを認めているという。流出したHDDは、本来は復……

【関越道逆走】おじいさん(80)「人の世話になりたくない」と免許返納せず…高速道路を逆走して死傷事故

老人 自動車 逆走
ニュース速報+ 事故 老人

群馬県の関越自動車道で車が逆走し、運転していた80歳の男性が死亡、2人が重軽傷を負った事故。映像は、事故直前に撮影されたもの。死亡した男性の妹が、事故前の兄の様子を語った。1日、渋川市の関越道で、津久井豊さん(80)が運転する軽自動車が逆走して、前から来た対向車と正面衝突し、津久井さんが死亡、対向車の男女が重軽傷を負った。津久井さんの妹が、FNNの取材に対し、兄について「兄はしっかりしていた」と語……

【悲報】ひきこもりさん「拉致され地下に8日間監禁された」、“ひきこもり自立支援業者”告訴

ひきこもり ネット
ニュース速報+ 引きこもり 社会問題

「ひきこもり」が大きな問題となる中、ひきこもりの人たちの自立を支援すると謳う業者が刑事告訴されました。「業者が男性を拉致して地下室に8日間監禁した」と言うのです。 「8日間地下室に監禁。拉致→監禁」(日記) 男性は、この日記を監禁されているさなかに綴ったと言います。高橋さん(仮名)。大学卒業後就職せず、実家でひきこもりのような状態で10年間、経済学の研究をしていたといいます。そんな高橋さんの部屋に、去年5月、父親が突然やってきて・・・……

【新幹線乗客3人殺傷】小島被告、女性2人を「残念ながら殺し損ないました」男性は「見事に殺しきりました」

のぞみ265 小島被告
のぞみ265殺傷事件 ニュース速報+ 裁判

神奈川県を走行中の東海道新幹線で昨年6月、乗客3人がナタで殺傷された事件で、殺人罪などに問われた住所不定、無職小島一朗被告(23)の裁判員裁判が28日、横浜地裁小田原支部(佐脇有紀裁判長)で始まった。小島被告は「殺すつもりでやりました」と述べ、起訴事実を認めた。起訴状などでは、小島被告は2018年6月9日午後9時45分頃、新横浜駅―小田原駅間を走行中の下りの東海道新幹線「のぞみ265号」(16両編……

【日米FTA】日米貿易協定承認案が自民、公明両党などの賛成多数で可決、衆院通過

国会議事堂
ニュース速報+ 日米FTA

日米双方の関税を削減・撤廃する貿易協定の承認案が19日の衆院本会議で自民、公明両党などの賛成多数で可決、参院に送付された。電子商取引などのルールを定める日米デジタル貿易協定の承認案も可決した。参院審議を経て12月9日の今国会会期末までに両協定が承認されれば2020年1月1日に発効する。貿易協定が発効すれば、米国から輸入する牛肉の関税は現行の38.5%から段階的に33年度に9%になる。豚肉は安い部位……

【食の安全】遺伝子組み換え食品表示、日本は義務化“見送り”、米国では2020年から義務化

遺伝子組み換え
ニュース速報+ 日米FTA

【日米FTA案件】米国では義務化の遺伝子組み換え食品表示、日本は義務化“見送り”の理由文=平沼健/ジャーナリスト2019.11.18食の安全が叫ばれるようになって久しい。そんななか、「遺伝子組み換え食品」の安全性が疑問視されることがある。そうしたニュースを目にするたびに、漠然と不安を覚えてしまうこともあるだろう。そもそも、遺伝子組み換えとはどのようなものなのかが不透明なことも、不安感を拭えない要因……