ドーピング

【平昌五輪】ドーピング陽性の斎藤慧、ドーピングについて否定「一度もない」無実潔白を主張

ドーピング 検査
ドーピング 平昌オリンピック

スポーツ仲裁裁判所(CAS)は13日、平昌五輪のショートトラック男子日本代表の斎藤慧(21)=神奈川大=がドーピング検査で陽性反応を示したと発表した。今大会のドーピング違反の第1号で、日本選手のドーピング違反は冬季五輪で初めてとなった。CASと日本選手団の発表によると、選手団本隊として韓国入りした4日の夜に江陵選手村であった抜き打ち検査が……