エンタメ

【週刊文春】「小室哲哉引退会見」に妻・KEIKO親族の激怒「桂子に関する話はほとんど嘘」

小室哲哉 引退会見 親族 激怒 お金
小室哲哉 文春 芸スポ速報+

「会見には唖然としました。少なくとも、桂子(KEIKOの本名)に関する彼(小室)の話はほとんど嘘。桂子のサポートに疲れたと言っていますが、彼は介護らしいことは何もしていませんし、そもそも今の彼女は要介護者ではない。なぜあそこまで、自分の妻のプライバシーや名誉にかかわることを、あしざまに言わなくてはならないのでしょうか」……

芥川賞候補作のパクリ疑惑に新展開、パクりとされる文を比較検証 講談社vs新潮社

小説 読書
なんJ

芥川賞候補作、全文無料公開へ講談社「盗用ではない」18日に選考会がある芥川賞の候補作、北条裕子さん(32)の「美しい顔」(「群像」6月号掲載)に主要な参考文献が明記されなかった問題で、出版元の講談社は3日、同社のホームページで近日中に全文を無料公開すると発表した。「甚大なダメージを受けた著者の尊厳を守るため」であり、作品の評価を「広く読者と社会に問うため」という。講談社は先月29日、東日本大震災の……

【悲報】ケイスケホンダ、泣く「ホントにみんなを好きになった」

本田圭佑 ベルギー戦
なんJ ワールドカップ2018 本田圭佑

目を潤ませて仲間に感謝した本田「本当にみんなを好きになった」 ・お前のアシストとゴールのお陰で良い大会になったやで最後の最後にうそ偽りのない本物のケイスケホンダに戻れたんやね ・ええやん ・なんだか寂しくなるわ ・原口と柴崎とはやっぱコミュニケーション取ってたんやな ・フェンロで頭角表してから10年かよく頑張ったわ ・おどれら手のひら返しする前にまず謝れや ・手首、もげる ・目飛び……

【W杯決勝トーナメント】フランスが4-3でアルゼンチンを破る! ムバッペエムバペ絶賛の嵐

キリアン・ムバッペ
ワールドカップ2018

2018FIFAワールドカップロシア・決勝トーナメント1回戦が6月30日に行われ、フランス代表とアルゼンチン代表が対戦した。グループC首位で2大会連続ベスト16のフランスと、苦しみながらも逆転突破を果たしたグループD2位のアルゼンチンが激突。フランスはキリアン・ムバッペ、オリヴィエ・ジルー、アントワーヌ・グリーズマンの3トップで、ポール・ポグバやエンゴロ・カンテらも先発出場となった。対するアルゼン……

【GIFまとめ】ロシアワールドカップ2018、一次リーグの珍プレイベスト3が決まる

FIFAワールドカップ まとめ GIF
GIF なんJ ワールドカップ2018

第一位第二位第三位 ・ゴールポストつったってるニキすこ ・3位が無かったら日本は敗退してた事実…………恐C ・3位の緑はなんでなにもせず突っ立ってるん? ・1枚目なんやねん ・ゴール決まったあとにダメ押しでボール蹴ったらポストあたって跳ね返って顔面直撃のカス ・ファーwwwwwwww ・二枚目の日本のやつどういう状況なの? ・ポーランドの監督が指示して選手が突然転んだ ・日本は勝……

西野監督、選手に謝罪「素直に喜べない状況をつくってしまった」 ポーランド戦から一夜明け

ポーランド 西野監督
ワールドカップ2018 西野ジャパン

6/30(土)1:58配信スポーツ報知日本代表の西野朗監督(63)は第2戦のセネガル戦から先発を6人変更したが、機能せず後半14分に決勝点を奪われた。同時刻に行われたコロンビア―セネガル戦の結果により、アジア勢最多となる3度目の決勝トーナメント(T)進出は果たしたが、終盤に見せた時間稼ぎのボール回しは大きな波紋を呼んだ。一夜明けた29日には練習前に西野監督、選手、スタッフ全員が集まりミーティングが……

【動画】堀江貴文氏のロケット、打ち上げ失敗。ホリエモンロケット大炎上。

ホリエモンロケット 打ち上げ失敗 炎上
なんJ 堀江貴文

おワタ ・炎上商人やしな ・猪木みたいになってきたな ・ロケットって打ち上げてなにが楽しいんや? ・難しいんだなロケットって ・国が莫大な金と人員を使って打ち上げても失敗することあるんだし ・今回は第一弾ブースターの点火ミス金 ・アンチ乙、堀江貴文氏はロケット打ち込まれる側だから失敗することはないよ。 ・女の子になっちゃったねって言うとまた打ち上げ準備完了しそう ・惜しさのかけら……

【忖度?】物議を醸す西野監督の大胆采配…ポーランド戦スタメン6人替えの是非

ワールドカップ2018 ポーランド 川島ビッグセーブ
ワールドカップ2018 西野ジャパン

そもそもこういう状況を招いた最大の原因は6枚替えという大胆すぎる采配にあったのではないか。セネガル戦の前に「2戦目で突破を決めに行く。3戦目は敗者復活戦」だと語った指揮官が、このポーランド戦でこれまでとは違った新風を吹かせなければならないと考えたのはよく分かる。実際、長谷部と乾はイエローを1枚ずつもらっていたし、セネガル戦からの試合間隔が中3日と非常に短かった。加えて、気温35度超の酷暑というボルゴグラード特有の環境も重なった。こうした要素を踏まえれば、数人の先発入れ替えは必須だった。ただ、今の日本はようやく確固たるベースができたばかり。それを大きく変えないためにも、入れ替えは最大3、4人という見方が根強かった。……

サッカー日本代表さん、安倍晋三首相からも批判されてしまうwwwwwwwwww

日本 ポーランド FIFAワールドカップ2018
ワールドカップ2018

一番幼稚でアンフェアなのは自国やで韓国さん ・兄さんの批判的確すぎてぐうの音もでない ・コラ画像じゃないのこれちょっと信じられないが ・反日安倍が確定したんやな ・総理の立場でこれ言うのか… ・トランプに憧れとるからな ・安倍ちゃん、トランプの影響なのか火の玉ストレートになってきたな ・いや観客怒ったのは事実やん ・よく分からんけどなんで農水大臣がコメントしてるの ・安部ちゃんな……

武藤、ゴールチャンスに謎の横移動で前世が蟹なのではと噂される 日本vsポーランド

武藤嘉紀 インタビュー ポーランド
ワールドカップ2018

素直に出しときゃ一点やったな ・何回見ても腹立つ ・酒井なにチンタラ歩いてんだコイツ ・ほんまクソ ・走ってきたやつ呆然としてて草 ・コラでしょ? ・なにやってだこいつ ・たし蟹 ・実は本当に蟹だったのである ・蟹でもええからパスせえよ ・この白線こえたら怒られちゃう ・こいつだけやり切った顔してインタビュー受けてたの草なんやねん ・中央に行ったらカウンターがあるから危険す……